東京都作業療法士会 地域の医療・保険・福祉の貢献
ニュース
研修案内
求人情報
トピックス
会員手続き
生涯教育制度
東京都作業療法士会
福祉用具情報
SIG・その他団体研修会案内
作業療法士とは
Q&A
SIG団体一覧
お問合せ
[事務局]
住所:
〒160-0022
東京都新宿区新宿5-4-1
新宿Qフラットビル501
電話:
03(6380)4681
FAX:
03(6380)4684
E-mail:
メールを送信する
郵便局振込口座番号:
00100-9-564030
日本作業療法士協会
トピックス
トピックス
■ 2018/2/25 チーム医療推進協議会 平成29年度第2回研修会 「いま、あらためてチーム医療を考える」
■ 2018/2/16 こどもの高次脳機能障害研修会(都作業療法士会共催)
■ 2018/2/5 平成29年度医療従事者ネットワーク懇談会及び講演会の開催について
■ 2018/2/3 都PTOTST合同 通所・訪問リハビリテーションにおけるリハビリテーション計画書の書き方
■ 2018/2/1 2/9,2/23三士会合同災害リハビリテーション啓蒙研修会
■ 2018/1/27 都PTOTST合同 生活期共通評価表研修会
■ 2017/12/14 研究に関する意識調査ご協力のお願い  学術部より
■ 2017/11/27 作業療法啓発ポスター写真 入選作品の発表
■ 2017/11/18 第8回訪問リハビリテーション実務者研修会 「他職種に学ぶリスク管理」
■ 2017/10/13 認知症と図書館を考える ~超高齢化社会をともに生きるために~ (第103回 全国図書館大会 東京大会)
前へ 次へ
チーム医療推進協議会 平成29年度第2回研修会 「いま、あらためてチーム医療を考える」
2018/2/25
詳細、申し込みはPDFをご参照ください。
PDFファイルを開く
ページトップへ
こどもの高次脳機能障害研修会(都作業療法士会共催)
2018/2/16
テーマ:「こどもの高次脳機能障害」
日時:平成30年2月16日(金)18:30-20:30
会場:タワーホール船堀4階研修室
参加費:無料
講師:「小児高次能機能障害について」 太田 令子氏(富山県高次脳機能障害支援センター アドバイザー)
「菜奈子との10年-父親の立場から-」 清水 一滴 氏
申し込み方法:PDFファイルに必要事項をご記入し、FAXにて送付ください。
問い合わせ先:東京都リハビリテーション病院 リハビリテーション部 作業療法科  担当:清野
電話:03-3616-8600(代)内線314番(土・日・祝日を除く9時~17時)
FAX:03-3616-8705(24時間受付可)
PDFファイルを開く
ページトップへ
平成29年度医療従事者ネットワーク懇談会及び講演会の開催について
2018/2/5
1 開催日時・場所
平成30年2月5日(月曜日)
(1)懇談会(団体代表者のみ)
午後5時30分から午後6時30分まで
都庁第一本庁舎 庁内会議室 ※後日お知らせいたします。
(2)講演会
午後7時00分から午後8時30分まで(受付は午後6時30分から)
都庁第一本庁舎5階 大会議場

2 講演概要
(1)演題
「患者満足度を向上させるために職種間で協力できること」
(2)講師
公益社団法人日本医業経営コンサルタント協会東京都支部理事 眞鍋 一 氏

3 開催場所
都庁第一本庁舎5階 大会議場

4 対象者
医療関係者等

5 申込期限及び申込先
平成30年1月29日(月曜日)までに、別添「参加申込書」を下記担当宛、郵送又はファクシミリにて御提出頂きますようお願いいたします。

*詳細、申込み書はPDFをご参照ください。
PDFファイルを開く
ページトップへ
都PTOTST合同 通所・訪問リハビリテーションにおけるリハビリテーション計画書の書き方
2018/2/3
日時 平成30年2月3日(土)14:00〜17:00
会場 専門学校社会医学技術学院(東京都小金井市中町2丁目22−32)
内容 通所・訪問リハビリテーションのリハビリテーションマネジメント加算におけるリハビリテーション計画書の記載方法と解説ならびに情報交換
申し込み方法
①氏名(フリガナ)②性別 ③職種 ④勤務先 ⑤所属士会
⑥会員番号を明記の上、上記アドレスに「生活期共通評価表研修会申込み」と件名を入れて下記アドレスに申し込んでください。
tsuusho.hyouka.tokyo●pt-ot-st.com
※メール送信時は●を@に変えてください。

詳しくは添付資料をご覧ください。
PDFファイルを開く
ページトップへ
2/9,2/23三士会合同災害リハビリテーション啓蒙研修会
2018/2/1
【研修①】
日 時:平成30年2月9日(金) 19:00~21:00(受付19:00~)
場 所:中野サンプラザ 研修室2(東京都中野区中野4-1-1)
講 師:伊東 彰 氏(日本赤十字社 武蔵野赤十字病院 リハビリテーション科 技術課 科長)
内 容:理学療法士としての災害対策の取り組みと東京都モデル事業について
参加費:東京都作業療法士会会員:500円
非会員:1,500円

【研修②】
日 時:平成30年2月23日(金) 19:00~21:00(受付19:00~)
場 所:中野サンプラザ 研修室2(東京都中野区中野4-1-1)
講 師:小早川 義貴 氏(国立病院機構 災害医療センター臨床研究部 客員研究員)
内 容:災害時対応と被災地(福島や熊本)のその後について
参加費:東京都作業療法士会会員:500円
非会員:1,500円

参加申し込み:下記メールアドレスへ,「災害リハ啓蒙研修会参加申し込み」とタイトルに記載の上,1)参加希望研修会名(研修①または研修②),2)氏名,3)職種,4)所属施設,5)連絡用メールアドレスを本文に入力してお申込みください.
申し込みメールアドレス:tokyootsaigaitaisaku@gmail.com
(担当:松岡)
ページトップへ
都PTOTST合同 生活期共通評価表研修会
2018/1/27
日時 平成30年1月27日(土)14:00〜17:00
会場 専門学校社会医学技術学院(東京都小金井市中町2丁目22−32)
内容 活動・参加に焦点を当てた訪問リハにおける評価の視点
~東京都三士会共通「効果の見える生活期リハビリテーション評価表(訪問版)」を用いて~
申し込み方法
①氏名(フリガナ)②性別 ③職種 ④勤務先 ⑤所属士会
⑥会員番号を明記の上、上記アドレスに「生活期共通評価表研修会申込み」と件名を入れて下記アドレスに申し込んでください。
houmon.hyouka.tokyo●pt-ot-st.com
※メール送信時は●を@に変えてください。

詳しくは添付資料をご覧ください。
PDFファイルを開く
ページトップへ
研究に関する意識調査ご協力のお願い  学術部より
2017/12/14
 平素より、大変お世話になっております。学術部は、学術誌の企画編集発刊および学会開催の機会を通じて、東京都作業療法士会会員の皆様の学術的活動支援の業務を担っております。この度、会員の皆様の学術的活動支援のニーズを明らかにすることを目的に、アンケート調査を実施することになりました。
 つきましては、東京都作業療法士会会員の皆様に本調査へのご協力をお願い申し上げます。ご協力いただける方は、下記のURL またはQRコードからアクセスの上、アンケート調査にご回答ください。
 なお、この度のアンケート調査ご回答締切は、平成30年1月6日(土)とさせていただきます。ご協力のほどをよろしくお願い申し上げます。

アンケート調査URL
https://docs.google.com/forms/d/1jVpYIW-1CNq5bhJLKTMZH891SuGtCHxIlNRmPKQ0GTg/edit

学術部 楠本 連絡先:tokyo.ot.henshu@gmail.com
PDFファイルを開く
ページトップへ
作業療法啓発ポスター写真 入選作品の発表
2017/11/27
 6月より開始しておりました「作業療法啓発ポスター~教えてください あなたの作業療法~」の公募が終了し、今年も素敵な作業療法場面が集まりました!入選作品の発表とともに、生き生きとした作業療法場面を会員の皆様と共有したいと思います。

 今年は様々な分野でご活躍されている作業療法士から、とっておきの1枚が届きました。ご応募頂いた皆様、大変ありがとうございました。
 こちらの大賞作品は来年度の作業療法啓発ポスターとしてデザイン致します。ご期待ください。

PDFをご覧ください
PDFファイルを開く
ページトップへ
第8回訪問リハビリテーション実務者研修会 「他職種に学ぶリスク管理」
2017/11/18
日程:平成29年11月18日(土)14:20〜17:40(受付13:50〜)
   平成29年11月19日(日)9:30〜17:40(受付9:10〜)
会場:株式会社アインホールディングス 東京オフィス 会議室7・8
   東京都渋谷区代々木2−1−5 JR南新宿ビル11階
募集人数:定員60名
参加対象:訪問リハビリテーション経験3年目以上 又は初任者研修修了者(平成29年7月8日開催)
申し込み:https://goo.gl/forms/D7YoUNbgmnX1IYy13
     こちらの登録フォームよりお申し込みください。


※ 講義日程に変更がございます。詳細は添付ファイルをご確認ください。
PDFファイルを開く
ページトップへ
認知症と図書館を考える ~超高齢化社会をともに生きるために~ (第103回 全国図書館大会 東京大会)
2017/10/13
当士会後援の標記セッションが下記の通り開催されます。

日時: 平成29年10月13日(金) 13:30-16:30
場所: 国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟4階セミナーホール
内容:
 第一部 基調講演
テーマ:「ともにつくる認知症にやさしい図書館とそのガイドライン」
講 師:呑海沙織氏 (筑波大学 図書館情報メディア系 知的コミュニティ基盤研究センター 教授)

 第二部 パネルディスカッション
テーマ:「超高齢社会とともに生きるための図書館づくり」
登壇者:竹原 敦 氏(湘南医療大学保健医療学部准教授)
呑海沙織 氏(筑波大学 図書館情報メディア系 知的コミュニティ基盤研究センター教授)
    成合進也 氏(日向市社会福祉協議会)
舟田  彰 氏(川崎市立宮前図書館)
司 会 :町永俊雄 氏(元NHKキャスター・福祉ジャーナリスト)
 VTRによる実践例の紹介
  ・川崎市立宮前図書館
  ・日向市大王谷コミュニティセンター図書室
  ・その他

※申し込みなど詳細は以下のURLをご参照ください。
http://jla-conf.info/103th_tokyo/index.php/subcommittee/section18
ページトップへ
プライバシーポリシー | リンク | お問合せ
2012 © Tokyo Association of Occupational Therapists All Rights Reserved.