東京都作業療法士会 地域の医療・保険・福祉の貢献
ニュース
研修案内
求人情報
トピックス
会員手続き
生涯教育制度
東京都作業療法士会
福祉用具情報
SIG・その他団体研修会案内
作業療法士とは
Q&A
SIG団体一覧
お問合せ
[事務局]
住所:
〒160-0022
東京都新宿区新宿5-4-1
新宿Qフラットビル501
電話:
03(6380)4681
FAX:
03(6380)4684
E-mail:
メールを送信する
郵便局振込口座番号:
00100-9-564030
日本作業療法士協会
研修案内
研修案内
■ 2019/3/31 日本作業療法士協会生涯教育制度 事例報告読み替え・ポイント申請について
■ 2018/12/9 基礎ポイント研修:精神科 リハビテーションプログラムの作り方
■ 2018/10/28 現職者共通研修のご案内
■ 2018/10/21 現職者選択研修(発達障害領域)のご案内
■ 2018/10/13 現職者選択研修(身体障害領域の作業療法)
■ 2018/9/24 基礎ポイント研修 講義 「医学モデルに基づいた作業療法~フィジカルアセスメントのすすめ」 定員になりましたので申し込みを締め切りました
■ 2018/9/2 基礎ポイント研修「手の運動を学ぶ 手の役割と手の機能解剖との関係から運動を紐解き、臨床に活かす~」中止のお知らせ
■ 2018/9/1 子ども委員会主催 特別支援学校外部支援専門家にかかわる実践研修
■ 2018/7/29 現職者共通研修のご案内
■ 2018/7/28 ≪福祉用具部主催 福祉用具研修会のご案内≫ 「 ADLシーン別研修 『排泄編』 」 ~福祉用具の使用方法・住宅改修~
次へ
日本作業療法士協会生涯教育制度 事例報告読み替え・ポイント申請について
2019/3/31
 日本作業療法士協会生涯教育制度の事例報告読み替え・ポイント申請についての東京都作業療法士会の対応です。
 PDFをご参照ください。 
ページトップへ
基礎ポイント研修:精神科 リハビテーションプログラムの作り方
2018/12/9
日時:平成30年12月9日
会場:首都大学東京荒川キャンパス
講師:佐藤俊之 先生(認定作業療法士:東京リワークセンター)
定員:40名
申し込み方法や研修内容の詳細は、下記のPDFデータをご覧ください。
申込み期限:平成30年12月2日(日)まで
問い合わせ先:kyouiku.seishin@gmail.com 担当:池田(鶴川サナトリウム病院)
ページトップへ
現職者共通研修のご案内
2018/10/28
※本研修は全部で8テーマあり、東京都作業療法士会では毎年開催しております。
今回は、「実践のための作業療法研究」、「保健・医療・福祉と地域支援」、「作業療法の可能性」、「作業療法における協業・後輩育成」の講義が受講可能です。
上記の講義は必須科目となっておりますので、奮ってご応募ください。

日程:平成30年10月28日(日)
 会場:帝京平成大学 池袋キャンパス
 定員:100名
 
8月11日~8月14日までの間、申込みフォームに不具合がみられ、お申込みできない状態となっておりました。ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。
現在は、お申込みできる状態となっております。申込方法の詳細はPDFデータをご覧ください。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

 問い合わせ kyo.2ken@gmail.com(担当:中里・坪井)
ページトップへ
現職者選択研修(発達障害領域)のご案内
2018/10/21
テーマ:「発達障害領域の基礎知識と作業療法の課題と展望」
「作業療法の実際①(0 歳~就学前)」
「作業療法の実際②(就学・学童期・青年期以降:6 歳~18 歳以降)」
「自閉症スペクトラム障害児に対する作業療法の実際」
日 時:2018年10月21日(日)9:30~16:40 (9:00受付開始)
会 場:帝京平成大学 池袋キャンパス
講 師:小西紀一氏(フリーランス)、岸本光夫氏(重症児・者福祉医療施設ソレイユ川崎)
参加費:4000円
申込方法:東京都作業療法士会HP 研修案内をご参照ください
受講条件:(社)日本作業療法士協会及び所属都道府県士会に入会している作業療法士
申込期限:平成30年10月13日(土) まで
問い合わせ先:tokyo_ot_children@yahoo.co.jp  担当:増山
ページトップへ
現職者選択研修(身体障害領域の作業療法)
2018/10/13
当研修会は、新人の基本的臨床実践力向上を目的に(社)日本作業療法士協会生涯教育制度の基礎コースに組み込まれているものです。今年度から各期に応じた作業療法の実践方法を中心とした内容にカリキュラムが変更となっております。過去に受講した方も受講が可能です。
日時:平成30年10月13日(土)
会場:武蔵野赤十字病院
講師:稲熊成憲先生(JCHO東京新宿メディカルセンター)、神代利江先生(ビコー訪問看護リハビリステーション板橋)、清水竜太先生(永生病院)、阿瀬寛幸先生(順天堂大学医学部附属順天堂医院)
申し込みの詳細は以下のpdfをご参照ください。
問い合わせ先:いずみ記念病院 大瀧 直人

ページトップへ
基礎ポイント研修 講義 「医学モデルに基づいた作業療法~フィジカルアセスメントのすすめ」 定員になりましたので申し込みを締め切りました
2018/9/24
日時:平成30年9月24日
会場:帝京平成大学池袋キャンパス
講師:石田裕二 先生(北海道文教大学)
定員:80名
申し込み方法や研修内容の詳細は、下記のPDFデータをご覧ください。
申し込み期限:平成30年9月14日(金)まで
問い合わせ先:toshikaikyouikubu@gmail.com 担当:宇佐美
ページトップへ
基礎ポイント研修「手の運動を学ぶ 手の役割と手の機能解剖との関係から運動を紐解き、臨床に活かす~」中止のお知らせ
2018/9/2
8月1日付けのFAXでお知らせしておりました、基礎ポイント研修「手の運動を学ぶ 手の役割と手の機能解剖との関係から運動を紐解き、臨床に活かす~」についてお知らせを致します。

8月5日、本研修で講師依頼をしておりました目白大学保健医療学部作業療法学科教授の矢﨑先生が急逝されました。
つきまして、本研修を中止とさせていただきます。
何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

東京都作業療法士会教育部
ページトップへ
子ども委員会主催 特別支援学校外部支援専門家にかかわる実践研修
2018/9/1
子ども委員会では、都立肢体不自由および知的障害特別支援学校に外部支援専門家として勤務する、または今後かかわる可能性のある会員を支援する目的で研修を企画しています。研修は講義研修と実践研修(見学実習・サポート研修)があります。
5月に講義研修が行われ、続いて見学研修・サポート研修の募集を開始します。
見学研修は、特別支援学校に外部専門家として勤務している作業療法士の実際の現場での学びを通し、外部支援専門家としての人材育成を図る事を目的としています。

<見学研修>
実施日:研修指導者と調整(9月~12月の間で実施)
場 所:指導者の勤務する特別支援学校
内 容:指導者の業務の見学・指導者からのフィードバック・感想程度の研修レポート
対象:
①(社)日本作業療法士協会及び東京都作業療法士会に入会している作業療法士
(東京都作業療法士会員に限る)
②以下のいずれかの講習会を受講している事
 ・2013年度以降に行われた子ども委員会主催「特別支援学校外部専門家に関わる研修」
 ・学校を理解して支援ができる作業療法士の育成研修会
(日本作業療法士会、山形県、佐賀県、新潟県、宮城県、千葉県、兵庫県、静岡県にて開催)
定 員:10名
受講料:3000円
申込期間:2018年8月31日(金)      
申込方法:tokyo_ot_kodomo@yahoo.co.jpまで以下の内容を添えてメールでお申し込みください。
《メール記載内容》
タイトル(件名):「見学研修申し込み」
記載内容:1.氏名(ふりがな) 2.OT協会会員番号 3.所属先名
4.住所 5.電話番号 6.連絡先メールアドレス 7.座学研修受講年度
申し込み後1週間以内に受講について返信いたします.返信がない場合には再度問い合わせてください。
上記メールアドレスからの返信が受信可能な連絡先メールアドレスの記載・設定をお願いします。

見学研修担当:飛田・松本


<サポート研修>
実施日:研修指導者との調整に(時間は、研修受講者の勤務時間+フィードバック)
場 所:研修受講者の勤務している特別支援学校
内 容:受講者の勤務する学校にSVが訪問して指導を行う。
研修終了後に感想程度のレポートを提出する。
対象:以下の4点を満たしていること
1)都士会に所属していること
2)座学研修を受講済みであること
3)実践研修で、実際に勤務しながらレポートを提出できる方
4)研修後のモニタリングへの協力が可能な方
5) 勤務する学校の同意が得られること
受講料:5000円
申込期間:2018年8月31日(火)      
     参加申し込みがあり次第、随時研修指導者とのマッチングを行います。
申込方法:tokyo_ot_kodomo@yahoo.co.jpまで以下の内容を添えてメールでお申し込みください。
《メール記載内容》
タイトル(件名):「サポート研修申し込み」
記載内容:1.氏名(ふりがな) 2.OT協会会員番号 3.勤務先名
4.住所 5.電話番号 6.連絡先メールアドレス 7.座学研修受講年度
申し込み後1週間以内に受講について返信いたします.返信がない場合には再度問い合わせてください。
上記メールアドレスからの返信が受信可能な連絡先メールアドレスの記載・設定をお願いします。

サポート研修担当:山崎
ページトップへ
現職者共通研修のご案内
2018/7/29
※本研修は全てで8テーマあり、東京都作業療法士会では毎年開催しております。
今回は、「作業療法生涯教育論」、「事例報告と事例研究」、「職業倫理」、「日本と世界の作
業療法の動向」の講義が受講可能です。
上記の講義は必須科目となっておりますので、奮ってご応募ください。


日程:平成30年7月29日(日)
 会場:帝京平成大学 池袋キャンパス
 定員:100名
 申し込み詳細は以下のpdfをご参照ください。
 問い合わせ kyo.2ken@gmail.com(担当:中里・坪井)
ページトップへ
≪福祉用具部主催 福祉用具研修会のご案内≫ 「 ADLシーン別研修 『排泄編』 」 ~福祉用具の使用方法・住宅改修~
2018/7/28
 今年度最初の研修会を下記の通り開催いたします。昨年の研修「居室・寝室編」の第2弾として「ADLシーン別研修 『排泄編』」~福祉用具の使用方法・住宅改修~」と題し、生活シーンの中で、排泄にまつわる一連の行為にスポットをあてます。具体的には「排泄の概論の講義」の後、トイレに関する
リフト、スリングシートの使用方法、選定方法などの実技、講義、排泄に関する最新の福祉用具の紹介、疾病別住宅改修事例の紹介など臨床に役立つ実践的な内容になっています。

☆対象:東京都作業療法士会の会員、他県の士会の会員、他職種(臨床経験は問いません)
☆参加費:500円(東京都作業療法士会会員、他県士会員)
(他職種など上記以外 1,000円) 
☆開催日時:平成30年7月28日(土)9:30~16:00予定(受付開始9:15)
☆場所:首都大学東京 荒川キャンパス 校舎棟3F 看護実習室1
☆定員:30名(先着順とさせて頂きます)
☆動きやすい服装でお越しください
☆申込方法:下記のURLもしくはQRコードからフォームに移行して必要事項を記入してください。
または以下の項目を記入しメールでお申し込みください。締切7月24日(火)
①氏名 ②所属 ③連絡先 ④会員番号 ⑤質問や困っている事など
【申し込み先】           
Mail:tokyo.ot.yougu*gmail.com (*を@に変えて送信してください)
【連絡先】
 パナソニック エイジフリー株式会社 船谷 TEL:090-5456-8401



                          



URL:https://docs.google.com/forms/d/1E3U54i3zOw4MsFBVhIiyu4OPeZBt-pY-pke28dKfUZE/edit
短縮URL:http://urx.red/Jxd9
ページトップへ
プライバシーポリシー | リンク | お問合せ
2012 © Tokyo Association of Occupational Therapists All Rights Reserved.