「お家でできる生活不活発病の予防」啓発資料について

  • 2020年3月13日

このたび、一連の「新型コロナウイルス感染拡大」による高齢者の閉じこもりリスクに対する対策として、生活不活発病を予防する資料を作成いたしました。

「生活不活発病 」 とは 、 「 動かない 」(生活が不活発な)状態が続くことにより 、 こころとからだの機能が低下 して「 動けなくなる 」ことを言います。
各地域において、「 新型コロナウイルス感染拡大 」 を防ぐための対策の一環として 、住民主体の介護予防活動はじめ各種活動の自粛や縮小等が実施されているところです。
高齢の方や持病のある方は、特に 「生活不活発病」を起こしやすい状況にあることから 、身近な生活の中で実践できる生活不活発病を予防するための活動について御紹介しています。

資料は内容に追加がある場合には随時更新いたします。
また、Twitterからも適時情報配信を行います。

改_生活不活発予防について