講演会・研修会・学会情報

2019年7月27日

他団体主催

茨城における小児の発達を支える地域リハビリテーションを考える会 令和元年度 総会・研修会

イベント詳細

開催日 2019年8月11日
開催場所 茨城県立医療大学 大講義室
参加資格 小児医療に関わる医師や医療、教育、保健、福祉、行政等の分野で小児の発達や
リハビリテーションおよび看護・ケアに従事している方
参加費 1000円
問い合わせ <お問い合わせ先>
茨城における小児の発達を支える地域リハビリテーションを考える会 事務局
      筑波記念病院 リハビリテーション部内  武田・加藤・椎名
      TEL:029-864-1212(代表) 内線 (3200)
      FAX:029-877-4688(直通)
      isyounireha@tsukuba-kinen.or.jp
イベント分類 支部その他
開催内容 茨城における小児の発達を支える地域リハビリテーションを考える会
令和元年度 総会・研修会

日 時:令和元年8月11日(日)
     13時00分-13時20分 総会
     13時30分-16時30分 研修会

会 場:茨城県立医療大学 大講義室
    http://www.ipu.ac.jp/article/14150679.html


テーマ:「テクノロジーが障がい児にもたらす未来」
     不登校の小・中学生の「異才」を発掘するプロジェクト「ROCKET」や、
     携帯情報端末を教育現場で活用する「魔法のプロジェクト」等を主宰し、
     メディアにも多数出演する。
     今回、テクノロジーは障がい児に何をもたらし、生活をどのように変えるのか、
     その未来について考える。

講 師: 中邑賢龍 先生
      東京大学 先端科学技術研究センター 教授

詳細・申し込みは下記HPをご覧ください。
http://www.tsukuba-kinen.or.jp/notice/c8/483/
PDFデータ PDFをダウンロードする
ページトップ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。