講演会・研修会・学会情報

2019年9月1日

他団体主催

日本コミュニケーション障害学会・上智大学言語聴覚研究センター共催 第 60 回講習会「事例を通して考える高次脳機能障害がある方の社会復帰の支援」

イベント詳細

開催日 2019年10月20日
開催場所 上智大学四谷キャンパス(東京都千代田区紀尾井町 7-1)
参加資格 高次脳機能障害のある方の臨床に携わっている方、学生
参加費 会員4,000円、非会員8,000円、学生3,000円 *9月10日までに日本コミュニケーション障害学会の入会手続きを行えば、会員料金での参加申し込みができます。
定員 100名
問い合わせ 〒185-0021 東京都国分寺市南町3 – 7 – 11– 202
日本コミュニケーション障害学会  電話:042-324-7397
E-mailアドレス:jacd@tea.ocn.ne.jp(問い合わせ専用)
申し込み 詳しい内容や申し込み方法は
日本コミュニケーション障害学会のホームページの
「講習会のご案内」からご覧ください。
http://www.jacd-web.org/
イベント分類 支部その他
開催内容 講師:長谷川幹先生 藤田真樹先生 (三軒茶屋内科リハビリテーションクリニック)
日時:2019 年 10 月 20 日(日)10:00-16:30(受付は 9:30 から)
三軒茶屋内科リハビリテーションクリニック院長をつとめられ、『主体性をひきだすリハビ リテーション』(日本医事新報社)、『リハビリ 生きる力を引き出す』(岩波新書)などのご著書もある長谷川幹先生と、同病院の作業療法士藤田真樹先生をお招きし、高次脳機能障害がある方の社会復帰にどのような支援が大切なのか、お話しをうかがいます。当事者の方、その家族の方にもご登壇いただく予定となっています。

ページトップ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。