講演会・研修会・学会情報

2019年9月18日

他団体主催

第24回 日本作業療法教育学術集会

イベント詳細

開催日 2019年10月12日 〜 2019年10月13日
開催場所 日本リハビリテーション専門学校 タイムプラザイセ(イセビル)2F
参加資格 作業療法士
参加費 会員:事前登録5,000円 当日参加両日7,000円・1日4,000円  非会員:事前登録7,000円 当日参加両日8,000円・1日参加5,000円
定員 100名
問い合わせ otkyoiku@gmai.com(担当近野)
申し込み インターネットによるオンライン登録 jotedconf24@gmail.com(学術集会専用アドレス)
日本作業療法教育学会 公式ウェブサイトよりアクセス http://joted.com
イベント分類 支部その他
開催内容 テーマ:リフレクション ~作業療法教育の中でどう学習者の内省を育てるか~
日時:10月12日(土)10:40~17:40(10:00~受付開始) 13日(日)9:00~16:40(8:30~受付開始)
講師:
10月12日(土)
10:40~12:00 ワールドカフェ(吉備国際大学 籔脇健司、関西福祉科学大学 酒井ひ
         とみ)
13:10~13:30 大会長講演(目白大学 小林幸治)
13:30~15:00 特別講演①「リフレクション:作業療法士養成教員の専門性開発」
         (東北福祉大学教育学部教育学科 上條晴夫 )
15:10~16:40 特別講演②「人生の最終章を輝かせる緩和ケア~スピリチュアルケア、
         医療者自身のケア、死から生といのちを考える」(昭和大学医学部 医
         学教育学講座 高宮有介)
16:50~17:40 口述発表
18:00~ レセプション

10月13日(日)
9:00~11:15 教育講演「これからの作業療法教育が目指すもの」
         教育講演①「これからの作業療法士の養成・育成教育で目指すもの」
              (日本作業療法士協会会長 中村春基)
         教育講演②「これからの養成教育・臨床教育の具体的課題」
              (藤田医科大学 鈴木孝治)
11:30~12:50 フラッシュトーク&ポスター発表
13:40~14:30 総会
14:40~16:45 シンポジウム「内省を考える-学習者にいかに内省を促すか-」
         (シンポジスト:昭和大学 鈴木憲雄、豊島病院 中澤史江、蓮田よつ
          ば病院 石川英樹)

PDFデータ PDFをダウンロードする
ページトップ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。