講演会・研修会・学会情報

2019年10月18日

他団体主催

アレン認知能力障害モデル「ACLS-5 入門セミナー」

イベント詳細

開催日 2019年11月30日
開催場所 東京福祉専門学校 第三校舎
参加資格 全領域の作業療法士
参加費 資料のみ:3000円  資料、ACLS-5評価キッド、取扱説明書付き:11500円
定員 30名
問い合わせ 一般社団法人 日本アレン認知能力障害モデル研究会
allen.cognitive.group@gmail.com
申し込み https://forms.gle/CbkHQ3sEEfgzdwFX6
イベント分類 支部その他
開催内容 テーマ :アレン認知能力障害モデル「ACLS-5 入門セミナー」
講師  :岡村 太郎(千葉県立保健医療大学 作業療法学専攻 教授 PhD OTR)
     渡辺 陵介(イムス板橋リハビリテーション病院 MS OTR)
開催日時:2019年11月30日(土)13:30~16:30
開催場所:東京福祉専門学校 第三校舎
概要  :アメリカの作業療法士であるClaudia K. Allenによって開発された理論です。
     ACLS-5(Allen Cognitive Level Screen-5)は、革細工をのレーシングを観察する
     ことで日常生活における認知能力を推定ができる検査です。この結果から認知
     能力に見合ったADL・IADLの介助量やゴール設定、適切な難易度のActivityの提供
     が可能となります。日本ではFIM、MMSEとの相関が確認されています。
PDFデータ PDFをダウンロードする
ページトップ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。