講演会・研修会・学会情報

2019年12月22日

他団体主催

難病リハビリテーション2019 難病者の生活支援 それぞれの立場から

イベント詳細

開催日 2020年2月9日
開催場所 横浜YMCA学院専門学校
参加資格 難病者の支援に興味のある方
学生の参加可
参加費 神奈川県作業療法士会 会員:2000円  非会員:4000円
定員 50名
問い合わせ 神奈川県作業療法士会 地域リハビリテーション部 渋江拓郎
chiikireha@kana-ot.jp
申し込み https://fs223.formasp.jp/n699/form11/
上記フォームへアクセスして頂き、必要事項をご記入ください。
イベント分類 支部その他
開催内容 【日時】2020年2月9日(日) 10:00〜16:30(受付開始 9:30〜)
【プログラム】①難病の生活支援 在宅医の立場から、②難病の生活支援 在宅系作業療法士の立場から、③難病の生活支援 施設系作業療法士の立場から、④難病の生活支援 当事者の立場から、⑤難病の意思決定支援
【講師】横山太郎 氏(横山診療所 医師)、西森太郎 氏(訪問R-station 作業療法士)、村田明穂 氏(鶴巻温泉病院 作業療法士)、ALS当事者
【概要】今年度の難病リハビリテーション研修会では在宅医と施設及び在宅で経験のある作業療法士から、それぞれの立場で難病者への生活支援に関して講義して頂きます。また意思決定支援の紹介並びに、目玉企画としてALS当事者をお招きして「作業療法士に求めたい生活支援」に関してお話しして頂きます。 経験の浅い方も、中堅でもベテランでも、病院勤務でも在宅でも、幅広い方々が聞いてみたくなるような企画を沢山盛り込んでみました!!
PDFデータ PDFをダウンロードする
ページトップ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。