講演会・研修会・学会情報

2020年7月10日

他団体主催

オンラインセミナー「WISC-4の実施・集計・解釈の実際」

イベント詳細

開催日 2020年8月23日
開催場所 Zoomをもちいたオンラインセミナーとなります
参加資格 臨床心理士、公認心理師、心理職、言語聴覚士、作業療法士、精神保健福祉士、社会福祉士、教師、保育士、対人援助職、大学院生など。WISC-4に興味のある方、WISC-4の初心者、未経験者などを歓迎します。
参加費 9000円
定員 10000名
問い合わせ info@s-office-k.com (北川)
申し込み 参加希望者は以下の必要事項を書き、件名に希望セミナー「WISC-4セミナー参加希望」と明記して、info@s-office-k.comまでメールしてください。その後、振込先を案内します。
・名前
・なまえのふりがな
・所属
・メールアドレス
・所持資格
イベント分類 支部その他
開催内容 オンラインセミナー「WISC-4の実施・集計・解釈の実際」

■概要
 ウェクスラー児童用知能検査第4版(WISC-4)についてのセミナーです。このセミナーはWISC-4をまだ触ったことがない方、施行したことはあるがまだ件数が少ない方など初心者を対象にしています。
 WISC-4は医療機関や教育機関のみならず、さまざまな現場で使用されている児童用の知能検査です。知能の良し悪しだけではなく、神経心理的な観点からクライエントの能力を分析的に把握し、全体的な傾向を知ることができる非常にすぐれた検査です。また発達障害の見立てにも活用されています。
 セミナーの第1部では「WISC-4の実施と集計と解釈についての講習」として、基本的な実施法や集計の仕方、一般的な解釈についてレクチャーします。第2部では実際のデータを用いて、スコアリング、得点の換算、解釈までの一連の流れを説明します。

■講師
鈴木眞弓 先生(臨床心理士、心理オフィスKカウンセラー)

■日時
2020年8月23日(日)
第1部:10時00分~12時30分
第2部:14時00分~16時30分

■オンライン開催
 Zoomをもちいたオンラインセミナーとなります。必要なものはパソコンもしくはスマートフォン、タブレット等です。スマートフォンとタブレットの場合にはあらかじめアプリをインストールしておく必要があります。ダウンロードは以下のアドレスから可能です。ちなみに、参加者は基本的には顔や声は出ない設定にしていますので、ご安心ください。
 参加方法は非常に簡単で、事前にこちらから送るURLアドレスをクリックすれば、セミナーに入室することができます。
https://zoom.us/download

■参加費
9,000円 (注)振り込み後の返金は行っていません。

■参加資格
臨床心理士、公認心理師、心理職、言語聴覚士、作業療法士、精神保健福祉士、社会福祉士、教師、保育士、対人援助職、大学院生など。WISC-4に興味のある方、WISC-4の初心者、未経験者などを歓迎します。

■定員
10,000名

■臨床心理士更新ポイント
臨床心理士の更新のためのポイントを申請する予定です。

■WAIS-4受検体験
WISC-4ではありませんが、成人用のWAIS-4の知能検査を受けたことがない方には、WAIS-4の受検をすることができます。心理オフィスKの正規の料金になりますが、WAIS-4実施+レポート+フィードバック面接がセットで18,000円となります。希望者はご連絡ください。

■問い合わせ・申し込み
心理オフィスK 受付事務
参加希望者は以下の必要事項を書き、件名に希望セミナー「WISC-4セミナー参加希望」と明記して、info@s-office-k.comまでメールしてください。その後、振込先を案内します。
・名前
・なまえのふりがな
・所属
・メールアドレス
・所持資格

■申し込み期日
2020年8月20日(木)まで。

■主催
心理オフィスK( https://s-office-k.com/ )
横浜精神分析研究会( https://yokopsy.com/ )

■詳細
https://s-office-k.com/news/archives/218

PDFデータ PDFをダウンロードする
ページトップ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。