講演会・研修会・学会情報

2022年7月20日

教育部主催

基礎ポイント研修:身体障害領域 「身体障害領域で働く先輩OTR3名からの症例報告会~入院から退院後の生活を見据えた支援~」

イベント詳細

開催日 2022年9月3日
開催場所 【研修方法】Zoom使用でのオンライン研修
参加資格 ・日本作業療法士会員
・東京都作業療法士会員
・上記に所属していない非会員の作業療法士

※非会員の方で会員となる方は、協会、都士会あるいは各県士会の申し込み及び会費納入後に本研修会にお申し込みください。
参加費 都士会員:1000円(OT協会員:ポイント付与あり、OT協会員非会員:ポイント付与なし) 非会員:2000円 (OT協会員:ポイント付与あり、OT協会員非会員:ポイント付与なし)
定員 40名
問い合わせ 一般社団法人 東京都作業療法士会
教育部身障領域担当 清水竜太(永生病院)
r-shimizu@eisei.or.jp
申し込み ・お申込みにあたり、事前に必ずPDFデータの申し込み時の留意点をご確認下さい。
・上記QRコードまたは、下記URLよりお申し込み・お支払をお願い致します。
https://eventpay.jp/event_info/?shop_code=5238587945919649&EventCode=P669823211

・コンビニ決済、銀行振込決済から選択頂き、申し込みから5日以内にお支払下さい。
※現在、使用システムの都合上、クレジットカード決済がご利用いただけません。ご不便おかけしますが、コンビニ決済、銀行振込決済にてお支払いをよろしくお願いいたします。
イベント分類 教育部主催
開催内容 【概要】コロナ禍において、対面での研修や情報交換が難しい中、身体障害領域で働いている先輩OTRによる事例報告会を企画しました。各病期における生活を見据えた支援を、入院から退院までどのように患者様と向き合いながら介入しているかをお伝えいたします。皆さまからの質問も受けながら、深めていければと思います。
【講義内容】
各講師30分間の症例報告
・急性期:講師 吉澤 卓馬 先生(順天堂大学医学部附属順天堂医院)
・回復期:講師 大瀧 直人 先生(いずみ記念病院)
・生活期:講師 神代 利江 先生(ビコー訪問看護リハビリステーション板橋)
【受付期間】7月19日〜8月27日
PDFデータ PDFをダウンロードする
ページトップ

ページを表示できません。
このサイトは、最新のブラウザでご覧ください。